知っておきたいトルコ旅行の豆知識

《トルコ周遊旅行の足》長距離バスと飛行機                                       
トルコの大都市であるイスタンブール旅行のほか、広い国土の中にはさまざまな観光地が点在しています。
そのため、時間に余裕があるときには周遊旅行と題し、トルコ各地を巡る旅を計画することができます。
トルコ国内での長距離移動は「長距離バス」または「飛行機」を利用するのが一般的です。
飛行機に乗って国内線を移動することもできますが、
空港がないような地方にはバスを利用しての移動が便利です。
 
●トルコの長距離バス
トルコの長距離バスを利用する最大のメリットは”料金の安さ”であり、
地元のトルコ人をはじめ外国人旅行者も多く利用しています。
料金はバス会社やバスの種類、設備、時期などにより異なります。
イスタンブール発~カッパドキア行きの長距離バスは11時間~12時間ほどかかる距離で、
料金相場は2,000円~4,000円ほどです。
お手洗い休憩のほか、飲み物提供やWi-Fiサービス、各座席にはTVモニターが付いている等、
充実したサービスが人気の理由です。
 
●トルコの飛行機
トルコの飛行機を利用する最大のメリットは、国内を早く移動できるということです。
長距離バスよりも費用は掛かりますが、世界有数の就航路線を有しているトルコ航空をはじめ、
国内線を運航する航空会社が多数あります。
近年は、LCCの航空会社も多く運行していることから、トルコ国内に限らず欧州路線も非常に充実しています。
国内線の飛行機は航空会社や発着日時などにより大きく異なります。
例えば、イスタンブールからカッパドキアまで行く場合、
イスタンブール発~カイセリ空港着の国内線(所要時間約1時間半)は2,000円~4,000円程が相場です。
カイセリ空港からカッパドキアまでは空港シャトルバスを利用して移動する必要がありますが、
料金は1,000円以内に収まる位です。
 
トルコの宿泊費《ドミトリーから高級ホテルまで》                                      
世界中の旅行者が魅了されるトルコでは、格安で泊まれるドミトリーから、
豪華な滞在を味わえる高級ホテルまで沢山の宿泊施設があります。
滞在の目的や旅行費用の予算などを検討した上で宿泊先を選んでいきましょう。
 
●一番安いのはドミトリーやゲストハウス
トルコ全土に点在する宿泊施設の中で一番安いとされるのが「ドミトリー」や「ゲストハウス」です。
世界を旅するバックパッカーをはじめ、格安旅行をする人にとっても気軽に泊まれる料金帯です。
大都市と地方の宿泊料は大きく異なりますが、1泊1,000円~2,000円ほどで宿泊できる
ドミトリーやゲストハウスがあります。
相部屋や共同で使用するシャワールームなどに抵抗がない人であればメリットが大きい宿泊施設です。
 
●オシャレなブティックホテル
3つ星や4つ星のホテルには、ブティックホテルと呼ばれるオシャレなホテルが多数あります
豪華な作りやこだわりのある個性的な内装など、宿泊するホテルにより客室の広さや設備、
また料金もさまざまです。
3つ星は1泊1部屋あたり6,000円~8,000円程度、
4つ星は1泊1部屋あたり1万円以上1万5千円以下というホテルが多くなります。
交通の便が良いような場所にあるホテルは比較的料金が高くなりますし、
トルコのハイシーズンまたはローシーズンになるかにより料金が大きく異なります。
 
●セレブな時を味わえる高級ホテル
トルコの5つ星高級ホテルは地方のホテルで1泊1部屋あたり1万円強、
都心部や観光地のホテルの場合は2万円以上かかります

繁忙期ともなれば5万円近くすることもありますし、客室のランクがスイートともなれば
数十万円~数百万円かかることもあります。
日本のホテルでは1名様あたり○○円と料金を提示するシステムですが、
海外では”1泊1部屋あたり”で料金を提示することが多く、
一人より二人で宿泊するとコストパフォーマンスが高くなります。

トルコ旅行・観光・ツアーならターキッシュエア&トラベル